Staff blogスタッフブログ

2024年06月の記事

2024年06月15日

気密測定 C値=0.0㎠/㎡!。。。

 

こんにちは!

Toda's Designスタッフの にしおです。

いつもご訪問いただき ありがとうございます(^-^)

 

現在、建築中の「Toda's Design~南町モデルハウス」で

今週、気密測定検査を行いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も前回と同じく、C値=0.0㎠/㎡の好結果(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前もお話ししましたが、気密測定とは建物に

どれだけの隙間があるのかを示す「C値」を求める検査です。

 

「C値」とは、家の性能を表す値のひとつで、

相当隙間面積ともいい、建物の延べ床面積に

対しての隙間量を測定します。

 

断熱や気密性能を意識している建築業者の間では、

C値の基準は、「2.0以下」が望ましいとされ、

理想的には、「1.0を下回ること」 と言われていますが

Toda's Designがつくるお家は「0.0㎠/㎡」

 

厳密には、C値=0.038㎠/㎡なので

超々(笑)高気密のお家ですよね!

 

C値が低いということは、住宅に余分な隙間が少なく

暖めた室内の空気を逃すことなく暖房効率を高く維持することができます!

 

反対に暑い夏の外気も入りにくく、冷房効率が高いので

冷やした空気を逃さないので、光熱費を抑えることが可能になります!

 

隙間が少ないということは、これからの嫌~な湿度の侵入も防げるので

快適なだけでなく建物の品質も守れるので、延いては大切な資産を守ることに繋がります!

 

Toda's Designは、高性能な家づくりが得意です!

南町モデルハウスでは、一年中快適に過ごせる、

そんな家づくりを行っていますので竣工を楽しみにしていてくださいね♪

 

*にしお*

  1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. 気密測定 C値=0.0㎠/㎡!。。。

Contact

お問合せ・資料請求・
家づくり相談会お申し込み

各種のご質問、その他ご相談など
お気軽にお問い合わせください

お問合せ・資料請求・
家づくり相談会お申し込み